ハナウタみたいにふんわり届け


by sato_611_rinko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:思う事( 44 )

Birthday

c0058411_2193560.jpg

25になりました

昔思い描いた25とは 良くも悪くも違っているけど
振り返った時に 恥ずかしくない25でありますように
[PR]
by sato_611_rinko | 2007-06-11 21:09 | 思う事

コンプレックス

圧倒的な才能を 目の前に突きつけられると
押しつぶされそうになるんだ

無力な自分への絶望と
その才能に食らいついていくためのモチベーション

そのあやういバランスの中で 必死にもがいていく

結局は自分との戦い
なりたい自分に近づいているかどうか

私はそのプライドで生きている
[PR]
by sato_611_rinko | 2007-05-28 05:02 | 思う事

アーサナ

最近 念願のYogaに通ってます
土曜の午前のクラスです

一応週休2日の私にとって 土曜の午前を有意義に過ごせるというのは気持ちがいいものです

部活でダンスをやっていたのもあって 柔軟性にはそこそこ自信がありましたが
先生それは… 人の関節として… ん〜奥が深いですね

私の一番の目的は カラダのバランスを整えること
もともと運動が好きな訳ではない私にとって 足りないのは筋力!!
毎週日曜日には筋肉痛になってます…

慢性的な肩こりがやわらいでる気もします

まずは続けることが大事
無理なく ココロとカラダのために
c0058411_19381015.jpg

[PR]
by sato_611_rinko | 2007-05-26 19:38 | 思う事

エネルギー

■こういうことはこのブログには本来書きたくない。でも前に進むために。


ここ1ヶ月あまり、まったくの不本意な生活を送ってしまった。

仕事から帰ってぼーっとTVの前に座ったきりで数時間フリーズ。
その後のそのそご飯をつくり、食べ、お風呂はいって寝る。
ただその繰り返し。

休日はもっとひどい。
ただ寝る。

私は自分で自分を追いつめられない。
仕事とか逃げられない繁忙期ならガツガツやるけど、自分でその状況を作ることができない。

結果がこの1ヶ月。
まったく試験勉強をしなかった。

薬でねむいせい?
大殺界のせい?
ストレス発散できないせい?

名古屋に来てもうすぐ1年。
そして社会人3年目。25歳。
この1年で何を得て、何を失ったか。
[PR]
by sato_611_rinko | 2007-03-27 01:34 | 思う事

卒業

c0058411_13122218.jpg

もうすぐ大学院に行っている同級生たちが卒業です

2年前の今頃は私も 学校に泊まり込んで バイトの友達に手伝ってもらって 卒業制作をしていました

設計したのは花屋が経営するホテル「sou」
植物との新しいライフスタイルを提案した部屋に泊まって頂き 気に入ってもらえたら購入してもらうというホテルです

あの頃から植物が好きで 今の仕事にも繋がっています

敷地は東京タワーの近くでした
あんな繁華街にも関わらず そこに一歩足を踏み入れると辺りの騒音は気にならなくなり 木漏れ日の中で 異空間にトリップするような不思議な場所でした

東京タワーを見る度に私はあの頃のことを思い出します
[PR]
by sato_611_rinko | 2007-01-29 13:12 | 思う事

魔法のコトバ

c0058411_038448.jpg

ありがとうとごめんなさいは出来るだけ早く伝えよう

その気持ちが薄れていく前に
[PR]
by sato_611_rinko | 2007-01-15 00:38 | 思う事

片思い

c0058411_148386.jpg

実家に帰って数日 いろんな人と会えました
中学の友達 高校の友達 大学の友達 バイトの友達

わかる人にはわかると思うけど 私は結構感情を表に出すタイプで
好き嫌いがはっきりしていて
納得できないことははっきり言うし
泣いて 怒って 笑って
私の言動が誰かを傷つけることも少なくなかったと思う

私の中で友達って言うのは片思いに近かった

自分が思う程 相手は自分を必要とはしてないんじゃないかって いつも感じていて
ぶつかっては 一人考え込んでました


大学生のとき ボイトレの先生に言われた言葉

「人は死ぬ時に本当に友達だと思える人が一人か二人いれば 十分幸せなんだ」

この言葉をもらって本当に救われた気がする
それ以来 気持ちを比べるようなことは止めました

そうしたら もっと自然に 素の自分で人と向きあえるようになって
いままでより少し気持ちの余裕ができて
いくらか刺のようなものが減ったんだと思う


まだまだ一人考え込むことも多いし カリカリしちゃったりもするけど

ランチしにわざわざ来てくれた友達
飲み会行こうって迎えに来てくれた友達
会えなかったけどメールをくれた友達
忙しいのに集まってくれる友達
また会おうねって言って別れた友達

みんなみんな大好きだから 私がこの気持ちを大切にしていればそれでいいんだよね
[PR]
by sato_611_rinko | 2007-01-06 14:08 | 思う事

ウタウコト

大学にいた頃、ボイトレにいって本気で歌手になろうと思ってた。

でも大学4年の冬、小さなバーで演奏するバンドのボーカルの話をもらった時、
すでに今の会社の内定をもらっていた私は現実を選んだ。
その時、私はプロになることをあきらめたんだと実感した。

どこからがプロかというのはそれぞれあるだろうけど、
歌うことで少しでもお金を得ている私はそれなりの自覚を持たなくてはいけないと思う。

私は歌うことにすべてを捧げることはできなかった。

でも私の知らないどこかで、私の歌を聴いてくれている人がいるんだと思うと、
とても幸福な気持ちをもらえる。

だから一番になれなくてもずっと歌っていたい。
[PR]
by sato_611_rinko | 2006-12-24 22:58 | 思う事

美しいもの

c0058411_17134589.jpg

美しいものと聞かれて 何と答えますか?

私なら 光と音
[PR]
by sato_611_rinko | 2006-09-09 17:13 | 思う事

太陽のひと

c0058411_12543778.jpg

タイヨウみたいな人がいる

それを巡る星たちは 時に輝き 時に陰る
[PR]
by sato_611_rinko | 2006-07-31 12:54 | 思う事